セカンドオピニオンについて

セカンドオピニオン外来
セカンドオピニオンは、当院以外の医療機関に入院または通院されている患者様に対して、患者様の主治医からの提供情報等の資料をもとに、当院の専門医が診断内容や治療方針について意見や判断を提供し、患者様の治療の参考としていただくことを目的としています。
※相談当日は、相談内容に関わる新たな検査や治療は行いません。
※当院での保険診療下での検査(健診は別)や治療を希望する場合はセカンドオピニオン外来の対象とはなりません。
※完全予約制です。相談希望の方は事前にお申し込みが必要です。
※遠隔地等の場合は、文書でのセカンドオピニオンもお受けいたします。
相談の対象者
がん等の患者様で、当院札幌高機能放射線治療センター(SAFRA)の医師が対応させていただく場合に限ります。 相談は患者様ご本人を原則とします。家族等の代理人の場合には「相談同意書」が必要です。
相談の対象外の例
以下のような場合、セカンドオピニオン外来の相談対象とはならないことがあります。
  • 最初から転院・転医希望の場合(当院での治療を希望されている場合含む)
  • 主治医からの「診療情報提供書」及び必要な資料がご用意できない場合
  • 医療訴訟等に関する内容の相談の場合
  • 予約手続きを行っていない場合
  • すでに死亡した患者様を対象とする場合
  • 医療費の内容、医療給付に関する内容の相談の場合(当院受診の方は会計窓口で対応しています)
  • その他、本来の目的に該当しないと判断した場合
相談時間及び料金
相談時間は、患者様お1人(1事例)あたり1回とし、60分以内を原則とさせていただきます。
※相談時間には、用意された資料をもとに医師が疾患状況の判断に要する時間及び主治医への報告書作成時間を含みます。
料金は、30分まで10,000円(消費税別)、以降30分追加毎に10,000円(消費税別)加算となります。
文書でのセカンドオピニオン料金は、1回10,000円(消費税別)となります。
※費用は全額自費となり、健康保険は適用されません。
料金は外来が終了した後に会計窓口でお支払いいただきます。
文書でのセカンドオピニオンの場合は、お振込みが確認出来た時点での返書となります。
ご用意いただく資料
  1. セカンドオピニオン外来申込書
    セカンドオピニオン外来を申込む場合に記入します。
  2. 相談同意書
    患者様ご本人が相談を受けられない場合、申込書のほかに、相談を受けられるご家族等を記入します。
  3. 診療情報提供書(紹介状)
    主治医に「診療情報提供書」を作成依頼お願いいたします。
    • 「診療情報提供書」は様式を問いません。主治医の医療機関の様式でお受けします。
    • 「診療情報提供書」は現在の医療機関での診療や検査等について主治医が記載されたものです。
  4. 画像診断や検査結果のデータ
    CTやMRI、レントゲン等は、CD-Rでお持ちください。フィルムの場合は主治医から借りてください。検査結果(超音波検査の結果と画像、病理組織検査の報告書等)は「診療情報提供書」に記載があれば結構ですが、これ以外でご用意できるものがあればご持参ください。
  5. 健康保険証、運転免許証などの身分証明書
    ご相談者自身であるか、ご相談者が未成年者の場合の続柄を確認させていただきます。
申込み手続きと相談日
  1. 所定の「セカンドオピニオン外来申込書」を申込み担当までFAXまたは郵送してください。
    申込書は、ホームページからダウンロードいただくか、FAXまたは郵送によりお届けします。
  2. 申込書に基づき、担当医と相談日時を決定し、ご連絡いたします。
  3. その後、相談日までに「診療情報提供書(紹介状)」、「画像診断や検査結果のデータ」を事前に当院に持参または郵送してください。
  4. 相談日に、ご相談者自身を確認できる「健康保険証、運転免許証など」や患者様ご本人が相談を受けられない場合には「相談同意書」をご持参ください。
  5. 相談日にセカンドオピニオン外来の時間の中で、主治医宛の報告書(返書)を作成お渡しいたします。お渡しできない場合は後日、当院から主治医宛に報告書(返書)を郵送いたします。
お問い合わせ・お申込み先
社会医療法人 孝仁会 北海道大野記念病院
担当:札幌高機能放射線治療センター セカンドオピニオン外来担当
〒063-0052 札幌市西区宮の沢2条1丁目16番1号
電話:011-676-7419(センター専用)、011-665-0020(代表)